1. ホーム
  2. 特別純米酒

特別純米酒

特別純米酒

商品一覧

富成喜 純米 古酒

富成喜 純米 古酒

南部杜氏「藤原勝幸」が伝統の技と真心で醸した純米酒を8年間、蔵内にてじっくりと寝かした門外不出の一品です。
伝統の技と真心で醸した純米酒を蔵内で長期熟成した秘蔵酒です。
絹のような滑らかさとココナッツを思わせる熟成香はヌル燗せお召し上がり頂くとより深みのある味わいです。

  1. 720ml/ 2,200円(税込)
  2. 180ml/ 523円(税込)
北の庄 特別純米酒  ひやおろし

北の庄 特別純米酒 ひやおろし

寒に仕込んだ酒は3月から4月頃火入され低温でゆっくり熟成されます。
夏を越し秋を迎える頃、熟成を終えた酒はまろやかさを増し秋あがりした風味になります。

  1. 1800ml/ 2,860円(税込)
  2. 720ml/ 1,430円(税込)

今が飲みごろのお酒

  • 北の庄 さかほまれ 純米大吟醸

    県農場試験場と酒造組合が共同開発した大吟醸用の酒米さかほまれを使用。
    農薬と化学肥料の使用を極力抑えて栽培。害虫の発生を少なくする為きめ細かな管理をしたり、有機質肥料を施用したり様々な工夫をして栽培されてます。
    県食品加工研究所が開発したオリジナル酵母FK802を使用。

    • 甘辛: 辛口、やや濃醇
    • スペック: 純米大吟醸酒
    • 原料米: さかほまれ
    • おすすめの飲み方: 冷、室温
    1. 720ml/ 3,300円(税込)
    北の庄 さかほまれ 純米大吟醸
  • 北の庄 純米大吟醸 大吟 望

    鑑評会出品酒と同等の完全手作りで醸したフックラとした香と旨味のある味の調和のとれた純米大吟醸です。
    古来からの吟醸手造りを守り続け寒造りした純米大吟醸を大吟望と命名しました。酒々ショコラ、酒々しぐれにも使用しています。

    • 甘辛: やや辛口
    • スペック: 純米大吟醸酒
    • 原料米: 山田錦
    • おすすめの飲み方: 冷、室温
    1. 1800ml/ 5,500円(税込)
    2. 720ml/ 2,750円(税込)
    3. 300ml/ 1,320円(税込)
    4. 180ml/ 660円(税込)
    北の庄  純米大吟醸  大吟 望
  • 岡の泉 純米吟醸 秋上がり

    岡保地区で栽培された「いちほまれ」を全量使い、仕込み水も岡保地区の「岡の泉」を使用して醸したふっくらとした香りと旨味のある、味の調和のとれたきれいなタイプの純米吟醸生貯蔵酒です。

    • 甘辛: やや辛口
    • スペック: 純米吟醸酒
    • 原料米: いちほまれ
    • おすすめの飲み方: 冷、室温
    1. 720ml/ 1,650円(税込)
    岡の泉 純米吟醸 秋上がり
  • 北の庄 特別純米酒 ひやおろし

    寒に仕込んだ酒は3月から4月頃火入され低温でゆっくり熟成されます。
    夏を越し秋を迎える頃、熟成を終えた酒はまろやかさを増し秋あがりした風味になります。

    • 甘辛: やや辛口
    • スペック: 特別純米酒
    • 原料米: 五百万石、神力
    • おすすめの飲み方: 冷
    1. 1800ml/ 2,860円(税込)
    2. 720ml/ 1,430円(税込)
    北の庄 特別純米酒  ひやおろし

旬のお酒カレンダー旬のお酒カレンダー

  • 春

    “初しぼり新酒”

    春のお花見や、GWの集まり、帰省にいかがですか?新米を使った、造りたての新酒がおすすめです。

  • 夏

    “夏の生酒”

    キンキンに冷えた生酒、吟醸酒は熱い夏にぴったり!

  • 秋

    “ひやおろし”

    早春にしぼられた新酒が一夏を過ごした頃、酒はちょうどよい頃合に熟成されます。

  • 冬

    “冬の熱燗”

    10月に蔵入りして、新米を使った甘口のにごり酒や、熱燗にして楽しめる酒を取り扱っております。